2017年07月26日

おおさか東線、関西本線撮影記〜久々のあべのハルカス夕刻シーン

昨年、数回にわたってあべのハルカスへの日没シーンを撮影しましたが、去年6月2日以来のJRの夕刻シーンです。
場所は、おおさか東線と関西本線を越える道路の、大阪中央環状線の陸橋からです。
まずは、おおさか東線の新加美ー久宝寺。
DSC033.jpg
ちなみにこの写真、タテに切ってもいい。
DSC33.jpg
今日の大阪の日没時刻・方位は、19:04、294°ですが、撮影時刻は18:52です。
次は、この両サイドの地上を走る、関西本線加美ー久宝寺です。
DSC51.jpg
あべのハルカスによる、「日食」シーンです。昨年の平野駅でも経験しましたが、太陽があべのハルカスの後ろに隠れると、あたりが急に薄暗くなります。
ここは金網越しになりますが、見渡しやすい場所で、おすすめです。
posted by 労軽好人 at 23:52| Comment(0) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: