2017年05月11日

南海平野線跡見参〜素敵な保存の仕方

今日は「愛車」(自転車)(トレック ゲイリーフィッシャーコレクション ウイングラ)のメンテナンスのために購入店であるプロサイクルショップに行ってきました。こういうお店はちょっとしたメンテならいつまでも無料でしてくれます。素晴らしい。
その帰りに、大阪市平野区を自転車散策。古くからある街並みが楽しかったです。
そして、本ブログ用の?話題も。そう、1980年に廃線になった南海平野線の跡が旧平野駅付近には保存されています。
IMG_4569.JPG IMG_4572.JPG IMG_4576.JPG IMG_4559.JPG
レールを使った車止、線路を思わせるような地面、日本の路面電車初の3灯式信号機、八角形のレトロなベンチ、等、マニア心を本当にくすぐる保存です。
それと、しばらく散策道を歩くと踏切跡までリアル保存。これまた街に溶け込んだ素敵な空間です。
IMG_4552.JPG IMG_4557.JPG
鉄道の保存といえば、車両を第一に思い浮かべますが、施設を丸ごと街に溶け込ませた保存もとても素敵です。
往年の姿を知っている方は思い出しながら、平野の街並み見物と兼ねて一度行かれてはと思いました。
posted by 労軽好人 at 23:56| Comment(2) | 鉄道よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は暑かったですね。平野線は消えて久しい路線ですが、大昔幼稚園児だった頃、当時住んでいた東住吉から天王寺駅前までよく乗りました。阿倍野の上町線交差でパンタグラフのスパークを見たのをよく覚えています。
それにしても自宅から平野近くの自転車屋さんまで出向くとは、いつもながらタフですね。
Posted by s.sasaki at 2017年05月21日 19:57
s.sasakiさん、ありがとうございます😊!
そうですか、昔利用者だったんですね。
私は少ししか記憶にないのですが、都会にあってローカル色豊かだったことは覚えています。
えっ?何?タフだって?何のこれしき、大したことないですよ。(^o^)
Posted by 労軽好人 at 2017年05月21日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: