2016年06月16日

関学大鉄研OB会写真展〜第5回K.G.R鉄路写真展

昨年に続き、関西学院大学鉄道研究会OB会の写真展「第5回K.G.R鉄路写真展」に行って来ました。
会場は毎年恒例の、阪急西宮北口駅北東にある、ACTA西宮東館6階の西宮北口ギャラリーです。(19日まで)
IMG_3561.JPG IMG_3564.JPG
今回は5回目ですが、(私は初回から毎回お邪魔させていただいています)「郷愁 ローカル線」という特集テーマを通常の展示とは別に組んでおられます。写真のように駅前ショッピングモールの中にある会場ということと、昨日神戸新聞に取り上げられたこともあって、今回も盛況でした。私も会員の方にご説明いただきながら鉄道写真について語り合える場ですので、楽しいひとときを過ごさせていただきました。
この間には会の50周年記念列車として明知鉄道で貸切列車の運転をされたそうです。大きな自作ヘッドマークが展示されてました。
IMG_3568.JPG IMG_3567.JPG
現役学生の鉄道研究会の支援も含めてご活躍のようでした。
(おまけ)
往復に使った阪急、阪神の写真。阪急はヘッドマークに「神戸市内高架延伸線開通80周年」(震災前の三宮駅が描かれている)。阪神は甲子園駅にドーム状の屋根。
IMG_3570.JPG IMG3557.jpg
posted by 労軽好人 at 23:59| Comment(0) | 鉄道よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: