2015年06月18日

南海本線撮影記〜復活塗装特急サザン7000系、10000系

南海電鉄では「南海電鉄創業130周年&さようなら7000系記念企画」と銘打って、7000系と10000系特急サザン1編成を懐かしのグリーンツートンカラーで6月13日から運転しています。オールドファンには懐かしい南海の緑色を久々に見る事ができています。今日はその撮影に行ってきました。
しかし、残念ながら、梅雨時ということもあって連日お天気の方はあまり良くありません。今日も曇時々小雨でした。しかしまあ、くもり空の南海もいいんじゃない?と、とりあえず撮影しました。
「ガンダムラピート」の時にも行った場所(岸里玉出ー粉浜)にまずは出動。難波側の7000系先頭部を撮りました。ここはかなりの望遠がいります。この写真は35mm換算600mmでなおかつトリミングしてます。
DSC11.jpg
その後行ったのは天下茶屋ー新今宮(天下茶屋ホームから)です。今度は和歌山市側の10000系先頭です。
35mm換算600mmです。カッコいいですね。
DSC103.jpg
今日はお天気が悪いのでこれだけですが、またきらめくグリーンを撮るべく出動したいと思ってます。
「ピーチラピート」も撮りたいですしね...
来年3月まで運転するようですが、ヘッドマークは8月まで。運用は南海電鉄のHPで公開されています。
7000系のみ、一般塗装車を運用する日があるので要注意です。
posted by 労軽好人 at 23:56| Comment(2) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする