2012年04月19日

信楽高原鉄道、近江鉄道撮影記〜桜さくらサクラ

ようやく本格的に暖かくなりました。今日は暑いくらいでした。
もう19日というのにまだ滋賀県では桜満開です。ということで関西では異例の4月後半の桜です。
信楽高原鉄道も近江鉄道も沿線各所に桜が咲いていますが、いくつかご紹介します。
信楽高原鉄道は雲井から信楽の間あたりに桜が多く見られます。そのうちの一つ、勅使駅の信楽側には桜並木があります。
DSC00057-1.jpg
感じいいですね。
近江鉄道は特に私の好みであげるなら、日野付近、高宮駅などです。ほんとうにたくさんの見どころがあるのですべて紹介したいところですが、今回は日野駅、高宮駅を中心にお伝えします。
DSC00071-1.jpg
日野駅はこんな感じで駅裏に桜の木があり、古い駅舎と老木がなんともいえずマッチしています。桜吹雪を入れながら粘って撮るのもいいでしょう。駅付近は桜の田園風景が広がってます。いろいろなアングルを楽しめます。
DSC00068-1.jpg
高宮駅も日野駅と同じく古い駅です。私は子供の頃から知ってるのですが、駅の本屋以外の設備は昔のままです。レトロファンには応えられないでしょう。私にも親や親戚の子たちと遊んだ思い出がこの高宮駅にはあります。
DSC00154-1.jpg DSC00137-1.jpg
ロングベンチとさくらがのんびりムードを演出しています。
この高宮駅は近江鉄道本線と多賀線の乗り換え駅です。近年多賀線に「スクリーン駅」という「企業駅」ができました。なので少しこの駅も活気づいています。多賀大社への輸送で賑わった往年の姿とは様相が違いますが、スーツの集団が次々乗り降りされる姿が勇ましくもあります。
DSC00122-1.jpg
とはいえ駅の外に目をやれば農村風景です。付近の学校帰りの子供たちが元気に走ってました。
DSC00170-1.jpg
今も昔も変わらぬ風景がここにはありました。
posted by 労軽好人 at 23:43| Comment(6) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

近鉄橿原線、伊賀鉄道撮影記〜桜咲くスナップ

ようやく暖かくなりました。いつまでも寒いと先日まで言われていたのですが、この日は歩いていると汗ばんでくるほどでした。好天に恵まれての桜咲くスナップです。
今回は前回前々回に続いて伊賀鉄道をと考えていたのですが、事前情報では上野市方面は7分咲きとのことでしたので、すでに満開であることが確実な近鉄橿原線郡山付近の郡山城趾のお堀端へまず行ってみました。
DSC00002-1.jpg
ここは2月に乗車した「楽」の車内で同乗者の方とアングルを語った場所です。今回実際に行ってみました。
観光客も多いのでさっと切り上げ、このあと伊賀神戸へ向かいました。途中、近鉄沿線は各所満開の桜が見受けられました。大阪線の長谷寺、室生口大野、赤目口の駅では特に見事だったと思います。(次は行ってみたい...)
伊賀鉄道は沿線随所にサクラが咲いています。小さな無人駅が多いのですが、駅には桜の木がある方が普通のような感じです。なのでどこでも楽しめますが、今回は特に気に入ったところをピックアップしました。
まずは桑町の茅町側すぐにある鉄橋です。お決まりながら青空とともに美しかったです。
DSC00066-1.jpg
市部は桜の木が演出する雰囲気のある駅です。構内踏切で近鉄時代の痕跡を見つけました。昔よく見かけた踏切の注意看板です。
DSC00084-1.jpg DSC00089-1.jpg
前回もう一度訪問すると書いた上林の比土側の桜並木は7部咲きくらいでした。ただその方が側面から車体が見えやすかったです。これは池の土手から撮ったのですが、真横からのほうがもっとよかったかも知れません。
DSC00115-1.jpg
そして今回一番雰囲気がいいかなと思ったのは丸山のすぐ上林側にある小さな鉄橋です。土手の桜、古い橋、朽ちた小屋など組み合わせはいろいろとできそうな場所です。今回は水面に映る姿や車体のイラストに注目してみました。
DSC00152-1.jpg DSC00165-1.jpg
こんな風に一日楽しめるのが伊賀鉄道沿線です。他にも桜を入れて撮れる場所はたくさんありますが、すぐに見つかりますので行かれる方は組み合わせを楽しんでみてください。なお、一つだけご注意。沿線は上野市周辺を除いて食料を調達する店が全然といっていいほどありません。列車利用の方は事前に余分にご用意された方がいいと思います。昔あった「何でも屋さん」はもう駅前にはありません。そんなことからも時の流れを感じたりします。
(補足)伊賀鉄道860系は2編成とも今まで同様上野市駅構内でパンタを上げて唸りを上げていました。
posted by 労軽好人 at 23:59| Comment(2) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする