2009年12月31日

呉線、山陽新幹線撮影記〜iPhone3GSを持ってイザ!

お待たせ!お正月特例!?泊りがけ鉄道写真撮影記です。今回は12月31日から1月2日までです。
目的地は呉線、山陽新幹線です。えっ、前に聞いた事があるという方は常連さんですね。そうです昨年の夏7月9日10日に一度訪れてます。その時最後に「冬になると陽の沈む方向が変わるので...と次なる課題を早くも浮かべながら新幹線で帰路についた。」と書いているとおり1年半後来ました。
しかし...いきなり寝坊!出遅れました。しかも風はブーブー吹いて、小雪混じり、前途多難です。
ちんたら、ちんたら、行くと三原に着くなり早くも夕刻です。(笑)何にもできずに今日は終わりか?と思いきや、呉線快速マリンライナーで忠海へ。見事な車窓です。
20091231 005.jpg
てぇっ、言ってる場合か!?これを撮るのが撮り鉄の役目のはずです。これでは乗り鉄だ!と、ちょっと反省し忠海で下車。駅横にあるアヲハタジャムの工場裏にある岸壁へ行き、日の出方向のロケハンであります。事前に調べたところによると明日1月1日の日の出は7時16分、方位118°(広島)。早速買ったばかりのiPhone3GSを出し、電子コンパスで方位を見るとOKであります。この電子コンパスとグーグルMAPは撮り鉄にとって「キラーアプリ」ですね。これがあるから私は携帯を変えました!
そのままトンボ帰りで三原へ。すぐに日が暮れてきて今度は見事な満月です。海面がキラキラ光っているのでiPhone3GSで撮ってみました。かなり暗いのに案外撮れました。
画像 003.jpg
今回はこれで終わりではなく、その後新幹線で一駅の新尾道へ。来年2月で東京ー博多直通の500系のぞみ16両編成が廃止になるので、500系のぞみが500系こだまを追い抜くのは最後と聞き、撮ることにしました。
ただし、冬にはもう暗い時間なので果たして撮れるのか?しかし、臨時のぞみしかこのチャンスがないのでα700の実力発揮とばかり、ISO6400にセットしてF2.8のワイドレンズで80分の1秒シャッターという苦しい設定でなんとか撮れました。
20091231 062.jpg
左上の白丸は満月です。「満月や、500系のぞみの夢のあと」です。
三原のビジネスホテルで2泊します。もちろんネットブックでリアルタイムアップロードしています。撮影関連道具もどんどん変化していった今年の鉄ちゃんでした。来年もよろしく。
posted by 労軽好人 at 22:51| Comment(0) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする