2018年01月03日

花輪線、山田線、田沢湖線(秋田新幹線)撮影記〜諦めなければ道は開く

さて、本日は最終日です。昨日までは正直もう一つで、再チャレンジをお約束しましたので、今日も5時出で頑張って参りました。そしたら...来た!
まずは、花輪線。昨日は大更ー東大更と、北森ー平館で撮影しましたが、今日は北森から降りて北森ー平館
へ行きました。北森駅は八幡平市の市庁舎直結の綺麗な駅で暖房の効いた庁舎内が待合になっており、近くにコンビニもあり重宝します。
C00043.jpg C00146.jpg C00168.jpg
ご覧のように、同じ場所から西は八幡平安比高原がスーパームーン(地球と近くて大きく見える満月)を伴って、南は岩手山(完璧!)、東は朝陽を浴びて雪煙を上げるシーンが撮れました。
いや〜、諦めずにチャレンジするものだと、改めて思いました。
気をよくしてお昼は盛岡に戻り、昨日のリベンジの北上川鉄橋です。
C00267.jpg
一時は完全に雲に隠れていた岩手山がこれまた完璧!見事思い描いた写真が撮れました。ところが...
IMG_6702.JPG
感動に浮かれていたら、寒さで手がかじかんでいたのか、三脚の右側アームを落としてしまい、ワンバウンドして激流の北上川にポチャリ!?あああ〜!!長年愛用してた三脚のアームが、イッカンの終わりです。浮かれてはいけません。反省。
気をよくしたあとは、「スマホでなくてよかったんだ」と、負け惜しみで気を取り直して、午後は田沢湖線(秋田新幹線)へ。昨日のロケハンを生かすべく、雫石ー小岩井へ行きました。徒歩20分以上はかかりました。
C00314.jpg C00329.jpg C00342.jpg
岩手山に雲がかかり出しましたが、美しかったです。最後はちょっとワイドレンズでお遊び。三脚が使えず不自由しましたが、夕陽を浴びて輝く姿は感動です。
ということで、失敗もしましたが!?最後はみごと結果が出ました。チャレンジを忘れず、何事も最後まで諦めない、そんなことを改めて思う今回の旅でした。
posted by 労軽好人 at 22:38| Comment(2) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

花輪線、田沢湖線、山田線撮影記

昨日までは天候不順で本格撮影ではできませんでしたが、今日からは本気ヤル気回復です。
まずは盛岡朝5時出の花輪線です。
C00002.JPG C00049.JPG
大更から15分ほど東大更側の岩手山が入るポイントです。1枚目は逆方向ですが、こちらもいいですね。
でも、山には雲が...
沿線には岩手県北バスが運行されており、それを利用して次は平館へ。北森との間の区間は比較的短いので歩いてポイントが探せました。
C00072.JPG C00070.JPG
岩手山と八幡平が入る場所がありました。天気も上々...と思っていたら列車が来る時にはまたしても雲。
がっかりして平館駅に戻ったら天気回復。(笑)乗車する列車は駅から八幡平安比高原を入れて撮れました。
C00122.JPG
今回はこんなことばかりです。
気持ちを切り替えて、午後は盛岡に戻り、田沢湖線へ。といってもロケハンですが。
C00129.JPG IMG_6631.JPG
秋田新幹線が疾走するこの線区はローカル線ながら標準軌を110km/hで走っていました。大釜付近や、雫石付近が良さそうでしたが、岩手山は見えなくなっていました。なので、赤渕駅でのスナップ。雲が正月踊り?していました。
最後は夕刻に盛岡で山田線撮影。北上川の鉄橋を行く「ふるさと宮古」ですが、背後の岩手山はかすかには見えています。(暗いし...)
C00167.JPG
と、いうことでどうも今日はある程度の結果でした。数打つしかないので、明日もう一度チャレンジですかね。
posted by 労軽好人 at 22:18| Comment(0) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

函館観光は函館市電で

みなさん、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今日は天候不順ですので函館市内観光ということになりました。もちろん、函館市電を使います。
とはいえ、何度か来ている函館ですので、あまり人の来ない場所!?に行きます。
本ブログは一般的な観光情報ではないので、簡単にしか言いませんが、「碧血碑」と「立待岬」へ行き、「谷地頭温泉」でくつろぎました。
SC00002.jpg SC00010.jpg
マニアックですね。(笑)立待岬はある程度有名ですが、この季節は言うまでもなく立ってられないほど強風です。
昨夜紅白歌合戦で、石川さゆりが「津軽海峡・冬景色」を歌いましたが、まさに体験してきました。
SC00115.jpg SC00124.jpg IMG_6585.JPG
市電の撮影もしましたが、このとおり。薄暗く暗鬱な日でした。こんな時は音鉄に限る!?

動画ではありますが、目を閉じて(!?)、聞こえてくるありとあらゆる音を聞いてみてください。
1分52秒の間に新しい発見があるかも...(笑)
今日でまた東北に戻ります。今夜は盛岡に泊まります。
新函館北斗から乗車時に駅弁「北斗七星」を買いました。(買ってしまいました)(笑)本物と見比べてください。
IMG_6600.JPG IMG_6602.JPG IMG_6606.JPG
posted by 労軽好人 at 23:12| Comment(2) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

東北北海道新幹線初乗車で函館へ

さあ、恒例の年末年始撮影旅行です。今回は北海道東北です。
まずは、本日は、今年の正月に訪れた宇都宮の知人に会ってから函館行きです。
新大阪から、のぞみ(新大阪ー東京)、なすの(東京ー宇都宮)、やまびこ(宇都宮ー仙台)、はやぶさ(仙台ー新函館北斗)、を乗り継ぎ!?北海道入りしました。1995年以来の22年ぶりの渡道なんです。
こう言うと、四本乗り継いで大変そうに聞こえますが、確かに混雑に耐えなくてないけないことはあるものの、以前のような「はるばる」感はありません。鹿児島に行ったときもそうでしたが、時間が大きく短縮した分、若き日のあこがれや感動と違って、あっけなさの方が正直に思うところです。
DSC16.jpg
こちらは仙台に入線する「こまち、はやぶさ」です。カーブなんで後方までいい具合に入ります。
DSC24.jpg DSC28.jpg
新函館北斗と、函館の「はこだてライナー」を撮っておきました。新函館北斗はともかく、函館は昔を知ってるだけに新しい車両とは違和感があります。
DSC31.jpg
道南いさりび鉄道のキハ40の方が塗装は変わっても合うかなと思います。
白い雪とクサい排気臭を伴うエンジンの唸り...これですよ。(笑)
posted by 労軽好人 at 22:45| Comment(0) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

姫新線撮影記〜佐用の朝霧と冬枯れ

今日は姫新線撮影記です。久々です。調べてみると、秋冬シーズンは2013年以来のようです。そう、あの時はアイソン彗星が話題になってましたね。
今朝は寒かったので期待して行ったのですが...朝霧は薄かったです。時期的にもう遅めなのでしょうか?
しかし、そうであるがゆえに「佐用の朝霧」の有名な撮影地の「大撫山展望台」から町の様子を見ることができたので、姫新線佐用ー播磨徳久の坂をゆく列車を撮れました。
DSC107.jpg
もろに逆光なので撮影は難しいのですが、タイミングによってはギラリが撮れそうです。
9時台になったら例によって?下界へ降り、播磨徳久ー三日月のモヤと朝霧のポイントへ。ひまわり畑です。
しかし、こちらももう時期外れ?今日は紅葉真っ盛りの今までと違った、冬枯れの雰囲気となりました。
DSC201.jpg DSC250.jpg
ご覧のように好ポイントが随所にあります。光と影をうまく活かせるように撮ってみました。
あと、おまけですが、足元には霜が降り、沿線農家は冬仕度を進めていました。いい感じです。
IMG_6358.JPG DSC231.jpg
posted by 労軽好人 at 23:39| Comment(2) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする