2017年09月21日

京阪電鉄撮影記〜朝焼けの天満橋

京阪電鉄の天満橋ー京橋につきましては、2009年9月17日や、2011年9月11日2016年3月17日など、これまで何度も春分、秋分の日頃に撮影してきました。
ただし、いずれも夕刻シーンでした。一度は朝の日の出シーンを撮りたいと思っていましたので、本日行ってきました。
DSC00025.JPG DSC00063.JPG DSC00065.JPG
ご覧のとおり、そこそこの写真です。なかなか一発で最高とはいかないものです。
本日の大阪の日の出時刻と方位は、5:47、88°でした。見えている生駒山から出るのはもう少しあとのようです。
なお、ちなみに自動車で行かれる場合は、一番近くのOMMビルの駐車場が便利ですが、第1駐車場は23:00~8:00は閉鎖するので第2駐車場を私は利用しました。早朝深夜は1時間100円と、街の真ん中にしては安かったです。参考までに。
posted by 労軽好人 at 23:14| Comment(0) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

DD51貨物と単機〜関西本線四日市と塩浜線動画

さらにもう一つ。昨日の最後に、四日市でのDD51上り発車シーン動画です。
夕陽が眩しいです。

さらにさらに、最後の力を振り絞って?JR四日市から近鉄海山道付近まで歩いて撮りに行った、塩浜線のDD51単機と近鉄アーバンライナーNEXTの動画です。
動画の最後にDD51の独特のジョイント音(ドンドン、シャシャン、ドンドン)が聴こえます。単機の方が聞き取りやすいようですね。

近鉄海山道駅には、いいロングベンチが...
IMG_5408.JPG IMG_5406.JPG
posted by 労軽好人 at 23:59| Comment(2) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西本線富田の三岐鉄道ED45とDD51入換動画

昨日の関西本線富田の、三岐鉄道ED45重連とDD51の付け替えと発車シーンを動画でお送りします。
順にご覧になれば大体わかるかな?




posted by 労軽好人 at 23:40| Comment(0) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西本線、三岐鉄道撮影記〜DD51最後の砦

昨日(2017.8.24)、関西本線のDD51と三岐鉄道のEL等を撮影しました。
昨年もDD51撮影に訪れているのですが、今回は少し目的を変えての撮影です。
まずは、関西本線の富田駅で三岐鉄道で運ばれてきた貨物を牽引する機関車の付け替え作業です。
DSC00051.JPG IMG_5334.JPGIMG_5343.JPG 
富田駅(無人)には、今となってはレトロな(関西本線にはよくあるタイプ)跨線橋があるのですが、そこから入換の見物や撮影が可能です。
IMG_5346.JPG
(これは別の列車です。跨線橋を端まで撮るために写しました。)
一旦機回しで下がってきた三岐鉄道のELは、あらかじめ待機しているJRのDD51と並びます。眩しい?ツーショットです。閑散として静かな駅に、吊り掛けモーター音とエンジン音が入り混じる、ファンにはたまらない空間がここにはあります。
DSC00059.JPG
付け替えが完了した列車はこのようにヘッドライトを点灯して出発を持ちます。(これは踏切内からの撮影です。)午前中からのあまりの暑さでした。ご覧のようにポイントを入念にチェックされていました。
このあと撮影を中断して名古屋まで行き、「リニア・鉄道館」へ。富士フィルム50,000人の写真展やドクターイエローの特別展がされていました。
DSC00120.JPG
しかし、私的には?この写真。エントランスでのインパクトのある展示であるC6217をどう撮るか?が、前回訪問時の課題でした。
DSC00092.JPG
ちょっと、いいでしょ?
夕刻はまた、四日市方面に戻って、塩浜貨物線でDD51重連の撮影!のはずだったんですが、実はアクシデント。
富田で撮影中に足を強打し、歩くのが苦痛になっていました。これくらい大したことないと思ってたのですが、カメラバッグと三脚を持っての行動ではいざというときに失敗します。名古屋駅での階段で急ぐことができず、乗り遅れ!?重連撮影ができなくなりました。というか、本当は関西本線上で撮れるのですが、こんな時は気力が失せて臨機応変が効かなくなります。(暑いしね...)次の快速で追っかけたら途中ですれ違ってしまった....
しかし、気を取り直してJR四日市へ。入れ替え作業のDE10とDD51のコラボ?を撮影。
DSC00158.JPG
DSC00162.JPG DSC00177.JPG
これはこれでいつ見れなくなるかわからない大事なシーン。最後の写真の列車は、本来は今年入ったDD51置き換え用のDF200での運用なのですが、まだ本格利用には至っていません。夕陽を浴びてなぜかDD51型機関車が楽しげに?見えました。(後ろからDE10が横目で応援してる??)(ように私には見える)
みなさん、怪我などされないように。どうぞ注意して撮影を。
posted by 労軽好人 at 17:20| Comment(0) | 鉄道写真撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

富士フィルム50,000人の写真展〜増えていく鉄道写真展示

今年も富士フィルム主催の「50,000人の写真展」が開催されています。今日まで、大阪会場での展示でしたので、見てきました。
IMG_5233.JPG IMG_5229.JPG
昨年までは3万人(もとは1万人)という、タイトルでしたが、今年は5万人になりました。
それだけ、写真を愛好する人が多いということでしょう。
また、特筆すべきは、「鉄道のある風景」部門を、昨年の3大鉄道博物館から、全国7都市のメイン会場にも設けていることです。
IMG_5238.JPG
昨年までは、一般展示に混じって多くの鉄道写真が見受けられましたが、今年は別にまとめての展示でした。
この部門はやはり、層が厚い!?のでしょうね。あるいは、情熱が熱いのか??
私ももちろん出品してます。よかったらご覧ください。
IMG_5236.JPG
posted by 労軽好人 at 17:34| Comment(0) | 鉄道よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする